HOME > 活動内容

2020/06/22
家族サロン再開の案内
新型コロナウイルス感染の影響で家族サロンが拠点機関病院にて開催を中止しておりましたが7月より再開する事になりました。高次脳機能障害を当事者として支えていました皆さん近くの拠点機関指定病院へお問い合わせの上今までつらい日々を過ごしていたと思います。当事者家族会の皆さんと情報の共有といろんな悩みを一緒にに話をしてみましょう。守秘義務を遵守しております。
予約が必要です。お持ちしています。
2020/04/20
全国大会の延期
残念なお知らせをする事になりました。今年になってから準備をしてまいりましたが、10月16日・17日に予定して
おりました日本高次脳機能障害友の会全国大会を2021年に延期することと致しましたので報告致します。
現状、国内全域に及んでいます新型コロナウイルス感染により各県からの参加者が感染から守ることが大切と考えられるからです。
 来年度、開催が決まり次第皆様へ報告いたします。当事者を抱えながらの生活で心配されることが全国の会員団体の方から戸惑いの声が聞こえてきております。支援者が感染したら当事者は何処でサポートして頂けるかを危惧している内容を聞いております。今は最小限の外出にして今後に備えたいと思っております。
2020/02/23
相双圏域家族サロンを開きました。
2月19日
南相馬市民病院において今年初のサロンを開きました。
30年前に旦那さんが脳疾患により高次脳機能障がいになられたを支えているお母さんと脳炎になり奥さんを支えている旦那さんと当事者、それと外傷で高次脳機能障がいになり支えているお母さんの3家族でのさろんでした。
奥様を支えている旦那さんの話を伺っていると、凄い愛情を感じて来ました。次回は4月15日(水)午後2時からです。
2月22日
県北圏域サロンをあづま脳神経外科病院において2名の参加者と賛助会員、リハビリテーション科からとコーディネーターといろんな話と19才の時にバイク事故で高次脳機能障がいと診断された方の就労での対策を聞いてきました。
やはり、自分自身が失敗してできないことを自覚しメモ魔になりそれを継続し身に着けることの重大さをきいてまいりました。次回は4月25日(土)午前10時から
2020/02/07
会津・南会津圏域家族サロン
1月18日に竹田総合病院において今年初の家族サロンを開きました。
総勢10名でしたが今年も元気いっぱい、過ごすことが出来ました。
2020/01/27
県中圏域サロン
令和2年1月18日(土)総合南東北病院において今年最初の家族サロンを開きました。総勢10名の参加者内新規相談者1名。県中は当事者と支援者(家族)と別室で話し合うことになっています。また、今回は某施設のケアマネージャーも支援について勉強したい意向で参加されました。県中では昨年より関連施設の指導員の方の参加者が増えています。県中は毎月第3土曜日に開催しているため各方面より相談者が増えております。特に若い世代の方が多く見受けられます。来月は2月15日午前10時~12時 申し込みが必要です。
問い合わせは総合南東北病院医療相談室 野本・吉田まで
2020/01/24
いわき圏域家族サロン
 令和2年1月5日(土)いわき市常磐病院において今年最初の家族サロンを開きました。総勢7名でしたが新年早々より当事者から昨年から仕事をしたいと毎回繰り返しをしていましたが念願が叶って表情が明るくなった。働く喜びと人と人の関わりの大切さを実感したようです。
次回は3月14日午前10時~12時・・・参加については常磐病院医療相談室 上妻まで。...